ビースマイルの口コミは?ホワイトニングの効果なしの噂を徹底検証!

歯の黄ばみやステイン汚れは通常の歯磨きではなかなか落ちづらく、悩みの一つとなりがち。

そんな人たちから人気を集めているのが、自宅で本格的な歯のホワイトニングができる「ビースマイル」です。

ビースマイルは有効なホワイトニング成分を配合していて、口コミでも高い人気を誇ります。

しかし購入するにあたり「どんなメリットがあるんだろう?」「本当に効果があるのか不安」という人も多いはず。

そこで今回はそんな人たちのために、

  • ビースマイルの口コミ評判
  • 使用する上でのメリット・デメリット
  • 成分の効果
  • 副作用はあるのか
  • 安く購入する方法

などをまとめて解説します。

ビースマイルの購入を迷っている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

 

\初回半額!送料無料で試せる/

>>半額で試せるビースマイルの公式サイトはこちら

ビースマイルの口コミが悪い?良い&悪い評判を集めてみた!

ビースマイルの口コミが悪い?良い&悪い評判を集めてみた!

ビースマイルは知名度も人気も高い商品ですが、本当に効果を実感している人はいるのか、口コミ評判が気になる人もいるでしょう。

そんな人のために、ビースマイルの良い口コミ・悪い口コミをそれぞれ紹介します。

ビースマイルの良い口コミ

上原さん/27歳女性

使ってみるとミントの味が強すぎることもなく、優しいなぁというのが印象です。歯がツルツルになるのを感じました。

木村さん/35歳女性

すぐに表面がつるつるになったので効果があるのかなと思って1か月ほど使ってみたら、以前より少し白くなったような気がします。

田所さん/48歳女性

効果はすぐに感じられるものではありませんが、なにより手軽なのでこれからも使い続けてみようと思います。

野原さん/39歳女性

クリニックでオフィスホワイトニングすると高額なので、自宅で歯を綺麗に出来るのはとても嬉しいです。使い始めて一ヶ月になりますが、だんだん歯の色が明るくなってきているのを感じます。自信を持って笑えるようになったので、今後もより白くするために継続して使い続けようと思います。

ビースマイルの悪い口コミ

ホワイトニング効果については不明でした。長く続ければ効果を感じるのかな?といった印象です。

江戸川さん/28歳女性

定期便ですこし値段は安くなるものの、効果とどれくらい継続すればいいのかという不安もあり、定期購入はしていません。

南條さん/36歳女性

使い始めて1ヵ月ちょっとというところでしょうか?正直それほどの効果は感じていません。年齢的にも50代なので、汚れがこびりついてしまっているのかもしれませんが、それでももう少し効果があると思って購入しました。正直言って期待外れです。

清水さん/57歳女性

ビースマイルの口コミ評判まとめ

ビースマイルを使っている人の口コミをまとめると、良い口コミは

良い口コミ

  • 歯が白くなった感じがする
  • 毎日続けやすい
  • 少しずつ歯が白くなってきた
  • 自宅で歯を綺麗に出来る
  • 歯がツルツルになる

などの高評価が目立ちます。

使っていると徐々に歯が白くなってきた、という人が多く、ホワイトニング効果も実感しているようです。

しかし悪い口コミでは

悪い口コミ

  • 使い心地は良いけど、ホワイトニング効果はいまいち
  • 白くなった感じがしない

という意見も。

割合としては少ないものの、残念ながらあまり効果を感じられないという意見もありました。

ただ多くの人はビースマイルを使い始めて効果を実感していて、使用感も良く毎日使っているという声が多いです。

そのため歯を白くしたい人は一度使ってみる価値はある商品ではないでしょうか?

 

\初回半額!送料無料で試せる/

>>半額で試せるビースマイルの公式サイトはこちら

ビースマイルの特徴や魅力は?おすすめポイント5選

ビースマイルの特徴や魅力は?おすすめポイント5選

続いて、ビースマイルの人気の理由ともいえる使用する上でのメリットや特徴を紹介します。

ビースマイルの特徴やメリットはこちらの5つです。

  • 多数のホワイトニング成分が歯の汚れやステインを除去
  • むし歯・歯周病・口臭などの予防にも効果を発揮
  • 植物成分やメントール配合で、すっきり爽やかな使い心地
  • 臨床評価実験でホワイトニング効果が検証済み
  • GMP認定工場で作られているから品質もばっちり

多数のホワイトニング成分が歯の汚れやステインを除去

ビースマイルでまず注目すべきは、ホワイトニング効果の高さ。

多数のホワイトニング成分により、毎日使い続けることで歯の汚れやステインを除去してくれる働きがあります。

歯の汚れは、コーヒーやワイン・タバコなどさまざまな原因で蓄積されるもの。

毎日のように汚れが歯の表面に付着していくので、通常の歯磨きではなかなか取り切れないのが難点です。

そんな歯のステインや着色汚れにを落としてくれるのが、ビースマイルに配合されているホワイトニング成分。

ビースマイルには以下のようなホワイトニング成分が配合されています。

  • ポリアスパラギン酸Na
  • リンゴ酸
  • ビタミンC

これらの有効成分が歯のステインや着色汚れに反応し、白い歯へと導いてくれます

また、一度キレイになった歯に汚れが再付着しないよう守ってくれる効果もあるので、使い続けることで白い歯をキープできますよ!

無理なくブラッシングするだけでホワイトニング効果を発揮してくれるので、ご家庭で歯のホワイトニングをするにはおすすめの商品です。

むし歯・歯周病・口臭などの予防にも効果を発揮

ビースマイルの特徴は歯を白くするだけではありません。

毎日使うことで、むし歯・歯周病・口臭などの予防にも効果を発揮します。

こういった口内リスクに働きかけてくれるのは、以下の成分。

  • GTO
  • アラントイン
  • シメン-5-オール

特にGTOは2つの成分からつくられた成分で、早い段階で口内リスクの原因を阻害し、歯の健康を守ってくれます。

抗炎症作用のあるアラントインは、歯周病の予防に効果的。

シメン-5-オールは、口内に繁殖する雑菌を減少させて口臭を予防してくれます。

このようにビースマイルは歯を白くするだけでなく、口内のトータルケアを目的とする場合でも活躍してくれるのです!

 

\初回半額!送料無料で試せる/

>>半額で試せるビースマイルの公式サイトはこちら

植物成分やメントール配合で、すっきり爽やかな使い心地

爽やかな使い心地で、歯を磨いたあとリフレッシュ感を味わえるのもビースマイルの特徴。

爽快感のある使い心地を感じられるのは、植物成分に加えて

  • ステビア
  • キシリトール
  • メントール

などの成分が配合されているからです。

ステビアは甘味料の一種ですが、殺菌効果が高く口内を清潔に保ってくれる働きがあります。

キシリトールは熱を奪う作用があるので、口に含むとスッとした爽快感が感じられる成分。

メントールはアルコール成分の一種で殺菌効果に優れていて、爽やかな使い心地を演出してくれる効果も。

これらの成分によりビースマイルは適度な甘みと爽やかな使い心地なので、「歯を磨いたあとに爽快感を感じたい」という方でも満足する使用感となっています。

臨床評価実験でホワイトニング効果が検証済み

2018年のJACTA調べによると、ビースマイルは臨床評価実験でもホワイトニング効果が検証されています。

実験結果は、診療と新薬という医学誌にも掲載済み。

実験結果を見たところ、ビースマイルを使用してから4週間後には歯の白さを示すシェードスコアの値が高くなり、歯の汚れや黄ばみが改善されたという結果が出ています。

実験中に副作用や人体に悪影響を及ぼすようなこともなく、安全性の高さも問題ありませんでした。

データでもしっかりとホワイトニング効果が検証されていて、なおかつ安全性でも問題ないと実験結果が出ているのは、ビースマイルを使うメリットの一つといえます!

GMP認定工場で作られているから品質もばっちり

さらにビースマイルは、GMP認定工場で製品の管理がされています。

GMP認定工場とは、入荷・製造・出荷までの工程において、厳しい品質管理を満たしている工場のことです。

つまり、GMP認定工場で作られているビースマイルは品質の高さもばっちりということ。

製品の品質と安全性の確保に努めている国内工場で製造されているので、不良品や低品質の商品が届くリスクは極めて少ないというメリットがあります。

購入者のことを考え、高い品質の商品を提供してくれていることもビースマイルの特徴といえるでしょう。

 

\初回半額!送料無料で試せる/

>>半額で試せるビースマイルの公式サイトはこちら

ビースマイルに配合されている全成分一覧とおすすめの成分効果

ビースマイルに配合されている全成分一覧とおすすめの成分効果

歯を白くする以外にも多くのメリットがあるビースマイルですが、やはり気になるのは配合されているホワイトニング成分についてですよね。

そこで、ビースマイルに配合されている全成分の効果を調べてみました。

こちらがビースマイルの全成分と効果の一覧表です。

成分 効果
ポリアスパラギン酸Na 汚れを吸着し除去する
リンゴ酸 汚れの再付着を防ぐ
ビタミンC 歯ぐきの健康を保つ
GTO 口内リスクの予防
オウゴンエキス、シャクヤクエキス、レモンエキス、ウーロン茶エキス、茶エキス、カンゾウエキス 保湿作用・歯ぐきを引き締める・抗酸化作用など
アラントイン・シメン-5-オール 歯周病や口臭予防など
濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、アスコルビン酸 基材との接触角を低下させる・界面活性剤としての役割
エタノール、l-メントール、無水エタノール、ステビアエキス、キシリット、スペアミント 殺菌作用・味の調整・清涼感を出す
無水クエン酸、メタリン酸ナトリウム phを調整する
キサンタンガム、カルボキシメチルセルロースナトリウム 製品の粘度を調整する
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油 成分の混ざりをよくする
安息香酸ナトリウム、青色一号 保存剤・香料

それではこれらの成分の中でも、歯のホワイトニングとして効果を発揮する成分を見ていきましょう。

おすすめの成分

  • ポリアスパラギン酸Na
  • リンゴ酸
  • ビタミンC
  • GTO
  • アラントイン・シメン-5-オール

歯の表面についた汚れを吸着するポリアスパラギン酸Na

ポリアスパラギン酸Naは、ナトリウム塩の一種です。

高分子吸収体としての性質をもっていて、化粧品・保湿剤・ヘアコンディショナーなどに多く使用されます。

汚れを吸着することにも優れているため、歯の汚れの除去にも効果を発揮。

歯の表面に付着している汚れを吸着し、ブラッシングによって汚れを包み込むように取り去ってくれる成分です。

また一度取り去った汚れは再付着しづらく、再度歯が汚れるのを防いでくれる効果も期待できます。

人体への悪影響もほとんどなく、安全性に優れているのも特徴の一つでしょう。

汚れの再付着を防止するリンゴ酸

リンゴ酸はヒドロキシ酸に分類される有機化合物の一種です。

リンゴから見つかったのが名前の由来といわれています。

弱酸性の性質をもっているため、汚れの除去やピーリング作用に優れているのが特徴

アルカリ性では落ちにくい歯垢や歯石にも効果的です。

またリンゴ酸は、汚れの再付着を防ぐ効果もあります。

一度汚れを取り除いた歯をキレイにするといった面でも有効な成分です。

歯ぐきの健康を保つビタミンC

ビタミンCは、主にかんきつ類に含まれている成分です。

人の体内では生成できないので、外部から摂取しなければならない成分でもあります。

ビタミンCは肌のハリを維持するために欠かせないコラーゲンの生成や、抗酸化作用、美白効果などに優れているのが特徴。

実は歯周病になった歯ぐきは、コラーゲンの繊維が破壊された状態になっています。

そこで活躍するのが、コラーゲン生成作用のあるビタミンC。

痛んだコラーゲン組織の再生を促し、歯ぐきの健康を維持してくれる効果が期待できます。

口内リスクを予防するGTO

GTOは、ウーロン茶抽出物・ホップエキスの2つの成分からできた成分。

ウーロン茶に含まれているポリフェノールは、むし歯の原因となるグルカンという成分に働きかけ、むし歯予防に効果的です。

ホップエキスはハーブの一種から抽出された成分で、殺菌作用・抗炎症作用に優れています。

GTOはこれら2つの成分の性質を活かし、口内リスクを予防するのに効果を発揮。

むし歯や歯周病ができる前の早い段階で、口内リスクの原因を阻害してくれます。

歯周病予防や歯ぐきの健康を守りたい場合に有効な成分です。

歯周病・口臭の予防効果があるアラントイン・シメン-5-オール

アラントインは、細胞組織の修復を活性化させる作用や、抗炎症、抗アレルギー作用に優れている成分です。

その特性を活かし、歯磨き粉だけでなく化粧品やニキビ治療にも使われています。

歯の周りに炎症が起こった状態を改善し、歯周病を防ぐ効果があります。

傷を修復する働きもあるので、歯ぐきの腫れや痛みを防ぐのにも有効的。

シメン-5-オールは、タチジャコウソウなどの植物に含まれるフェノール誘導体です。

抗菌作用・消臭作用が高く、口内で繁殖する広範囲の細菌にアプローチ。

ニオイの元となる細菌の働きを抑えることで、口臭を予防してくれます!

 

\初回半額!送料無料で試せる/

>>半額で試せるビースマイルの公式サイトはこちら

ビースマイルに副作用の心配はないの?安全性について

ビースマイルに副作用の心配はないの?安全性について

ビースマイルには多くのホワイトニング成分が配合されていますが、口の中に入れるものとなれば副作用なども心配です。

そこで、ビースマイルに副作用のリスクはないかも調べてみました。

基本的に副作用の心配はない

ビースマイルに配合されている全成分を調べましたが、メインで配合されているホワイトニング成分を始め、どの成分も安全性の高いものばかりでした。

よって、基本的にビースマイルを使って副作用などが出る心配はありません。

ただしビースマイルを使用するにあたり、特定の成分に対しアレルギーがある人などは注意が必要。

特に殺菌や防腐剤目的として配合されているエタノールなどはアルコール成分なので、アルコールアレルギーのある方は要注意

アルコールのことを考慮すると、小さい子ども(特に6歳未満)は使わない方が無難です。

他にも防腐剤や香料として配合されている成分もあるので、使用する前に配合成分をよく確認してから使うようにしましょう。

8つの無添加で安全性も高い

ビースマイルは、以下の8つの無添加を採用しています。

  • 漂白剤
  • 研磨剤
  • 発泡剤
  • 動物由来成分
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤
  • パラベン
  • オイル

ホワイトニングアイテムによく配合されている研磨剤も不使用なので、歯が傷ついたり削られたりする心配もなし

漂白剤や鉱物油など余計な成分が入っていないので、添加物が気になる人でも安心して使えます。

発泡剤も不使用なので泡立ちはありませんが、ホワイトニング成分やメントールなどによって爽快感はしっかり感じられるので問題ないでしょう。

これなら添加物による悪影響などが気になる女性や子どもでも安心して使えますね。

 

\初回半額!送料無料で試せる/

>>半額で試せるビースマイルの公式サイトはこちら

ビースマイルのホワイトニング効果を高めるおすすめの使い方

ビースマイルのホワイトニング効果を高めるおすすめの使い方

成分の効果やメリットが分かったところで、ビースマイルのおすすめの使い方を紹介しておきます。

正しい使い方をマスターすれば、早く効果を実感できるはずです。

ビースマイルの使い方はシンプルで簡単。

まずビースマイルを歯ブラシに適量とり、ブラッシングします。

そのあと水で口をゆすぐだけなので、やり方は通常の歯磨きと変わりません。

よりホワイトニング効果を上げたい方はビースマイルでブラッシングする前に、軽くいつもの歯磨きをして食べかすなどの大きな汚れを取り除いておくのがおすすめ

そうすることでビースマイルの成分が口全体に行き渡りやすくなり、効果がアップしますよ!

 

\初回半額!送料無料で試せる/

>>半額で試せるビースマイルの公式サイトはこちら

ビースマイルを使用して感じた2つのデメリット

ビースマイルを使用して感じた2つのデメリット

メリットや成分効果を見ると良いことばかりのように感じるビースマイルですが、実はデメリットもあります。

それがこちらの2つ。

  • 公式サイトの定期コースは、最低3回の継続縛りがある
  • 効果が出るまでに時間がかかることがある

公式サイトの定期コースは、最低3回の継続縛りがある

公式サイトの定期コースでビースマイルを購入した場合、最低3回の継続縛りがあります。

これはメーカー側が、「購入者に確実に効果を実感したいもらいたい」という思いから設けている約束です。

しかし、初めてビースマイルを購入する人は成分が体に合っているか、本当に効果があるのかなど不安点も多いはず。

そういった人にとって「お試しでとりあえず1本使う」といったやり方ができないのは、やはりデメリットになってしまいます。

定期コースの解約ができるのも4回目の注文以降となるので、定期コースで注文する場合は注意しておきましょう。

人によっては効果が出るまでに時間がかかる

もう1つのデメリットは、人によって効果が出るまでに時間がかかること。

悪い口コミでもあったように、ビースマイルを使ったからといって全ての人がすぐに効果を実感できるわけではありません。

場合によっては数か月使ってもなかなか効果を感じられないこともあります

しかし、歯のホワイトニング商品はビースマイルに限らず、すぐに効果が出るものではありません。

使い続けて徐々に効果があらわれてくるので、ある程度の期間は根気よく使い続ける必要があることも覚えておきましょう。

ビースマイルを最安値で買う方法は?定期コースの解約方法も合わせて解説

ビースマイルを最安値で買う方法は?定期コースの解約方法も合わせて解説

実際にビースマイルを購入するとなると、公式サイトで買うのが安いのか、それとも他の通販サイトで買う方がお得なのか迷う人もいるでしょう。

そんな人のために、ビースマイルを最安値で買えるのはどこなのか、公式サイト以外の大手通販サイトと料金や特典を比較してみました。

定期コースの解約方法も紹介するので、そちらも合わせてチェックしてみてください。

公式サイト・Amazon・楽天・ヤフーでの料金や特典を比較

こちらがビースマイルの公式サイト・Amazon・楽天・ヤフーのそれぞれの値段や特典を比較した表です。

  公式サイト Amazon 楽天 ヤフー
値段 2,400円(初回)
3,840円(2回目以降)
3,770円 3,300円 3,300円
1日あたりのコスパ 128円 125円 110円 110円
特典 初回送料無料・歯磨きシート・受け取り4回毎にプレゼント 通常配送無料 なし 条件付き送料無料

最も安心でお得なのは公式サイトの定期コース!

値段だけを比べると、1個あたりの値段は楽天かヤフーが安いのが分かります。

ただし、楽天もヤフーも送料がかかってしまうので、実質的に払う値段はどのサイトもそれほど大差ありません。

そして特典を見てみると、他の通販サイトがこれといった特典がないのに対し、公式サイトで購入した場合は「初回送料無料」に加えて「歯磨きシート」「受け取り4回毎のプレゼント」も付いています

さらに他の通販サイトで購入すると、正規品でない商品が届いたり、偽物の業者から低品質の商品が届いたりなどのリスクも。

その反面公式サイトなら、確実に正規で品質の高い商品が送られてきますし、なにか不備や不安があってもカスタマーサポートも万全です。

そのため、安心してお得にビースマイルを手に入れたいなら公式サイトで購入することをおすすめします!

 

\初回半額!送料無料で試せる/

>>半額で試せるビースマイルの公式サイトはこちら

ビースマイルの定期コースを解約する方法

続いて、公式サイトの定期コースでビースマイルを購入した場合の解約方法を紹介します。

定期コースで購入すると最低3回の継続縛りがあるため、3回の受け取りが終わってからでないと解約はできません。

3回の受け取りが完了次第、カスタマーサポートに連絡をすればいつでも解約・中止手続きが可能です。

3回未満で解約する場合は通常の定期コースに切り替わり、差額分の料金を支払う必要があります。

解約する際は、公式サイトに掲載されている電話番号、もしくはメールアドレスで解約の旨を伝えるだけ。

注意
ただし解約の連絡は次回商品発送日の10日前までにしておく必要があるので、その点には注意が必要です。

ビースマイルとシロクナリーナを徹底比較!歯のホワイトニングに効果が高いのはどっち?

ビースマイルとシロクナリーナを徹底比較!歯のホワイトニングに効果が高いのはどっち?

歯のホワイトニング商品は、ビースマイルの他にもたくさんの商品が販売されています。

そこで今回は、同じく歯のホワイトニング商品として人気の「シロクナリーナ」と「ビースマイル」を徹底比較してみました。

こちらが2つを比較した表です。

  ビースマイル シロクナリーナ
値段 3,840円(2回目以降) 2,500円+送料(単品)
3,999円+送料(LED付きスターターセット)
1日あたりのコスパ 128円 133円
特典 初回送料無料・歯磨きシート・受け取り4回毎にプレゼント なし
成分 ポリアスパラギン酸Na・リンゴ酸・ビタミンC・アラントイン・シメン-5-オールなど 酸化チタン・ヒドロキシアパタイト・コカミドプロピルベタインなど
メリット 有効成分が豊富
臨床評価実験でも効果が検証済み
光媒体で汚れを除去する
LED付きでも値段が比較的安い
デメリット 定期コースの継続縛りがある
人によっては効果が出るまでに時間がかかる
有成分の数が少ない
歯磨きに手間がかかる

シロクナリーナは光媒体の力を利用した独自の方法でホワイトニングできる

シロクナリーナのほうは単品だと2,500円、LEDライトの付いたスターターセットでも3,999円と値段は比較的安め

酸化チタンによる光媒体のチカラで歯の汚れを除去するという、独自の方法でホワイトニングできるのが特徴です。

しかし有効成分の数が少なく、さらに成分として研磨剤のヒドロキシアパタイトを使っている点に不安が残ります。

しっかりとホワイトニング効果を実感するためにはLEDライトの照射も必要なので、歯磨きに手間がかかってしまうのも難点。

値段は安いものの、はじめて歯のホワイトニングをする人にはあまり向かないかもしれません。

有効成分の種類が多く、安全性が高いのはビースマイル

一方でビースマイルはシロクナリーナに比べると値段は少し高いですが、有効成分の種類はかなり多いです。

メイン成分のポリアスパラギン酸Naやリンゴ酸、さらにはGTOやアラントインなど、効果の高いホワイトニング成分を豊富に配合しています。

臨床評価実験によるホワイトニング効果も検証されているので、高い効果が期待できるでしょう。

また8つの無添加を採用しているので安全性も高く、研磨剤や漂白剤も不使用。

そのため有効成分の多さ、安全性の高さではビースマイルのほうが優れています!

 

\初回半額!送料無料で試せる/

>>半額で試せるビースマイルの公式サイトはこちら

【Q&A】ビースマイルに関するよくある質問と回答

【Q&A】ビースマイルに関するよくある質問と回答

ビースマイルを購入するにあたり不安や疑問があるという人のために、ビースマイルに関するよくある質問と回答をまとめました。

使用をやめたら歯の色は元に戻ってしまいますか?

歯は一度キレイな状態にしても、日々の汚れは毎日蓄積されていくものです。キレイな歯を保つためにも、継続して使用することをおすすめします。

ビースマイルは市販でも売られていますか?

ビースマイルは薬局・ドラッグストアなどの市販では売られていません。購入できるのは公式サイトをはじめとしたネット通販のみです。

返金保証はありますか?

ビースマイルは残念ながら返金保証はありません。ただし不良品が届いた場合の返品・交換や、商品発送前のキャンセルは可能です。

ビースマイルは使い方が簡単で毎日続けやすい歯のホワイトニングアイテム!

ビースマイルは使い方が簡単で、自宅で手軽に歯のホワイトニングができるアイテムです。

さらに臨床評価実験でも効果が検証されているホワイトニング成分を配合しているので、高い効果が期待できます。

安全性も高く男女問わず使えるので、歯の黄ばみやステインでお悩みの方にはおすすめの商品です。

 

\初回半額!送料無料で試せる/

>>半額で試せるビースマイルの公式サイトはこちら